2021/06/12

〝高齢者の接種難民〟が あふれる横浜を避け、東京でワクチン接種して「腹くろいわ」と猛批判を受けている黒岩神奈川県知事

〝黒い理由〟は、接種状況のひどさを報道されたくなかったから

 

  ♪(あいあい) おさるさんだよ

  ♪(あいあい) ジャイアンツ愛だよ

  ♪(あいあい) 橋本愛だよ

 ときて、

  ♪(あいあい) 神奈川県愛だよ とはいかなかった腹黒岩知事

「神奈川県・黒岩知事が東京でワクチン接種! 嬉々とした報告にツッコミ殺到」(611 1102 まいじつ)など、ネット上では黒岩神奈川県知事の黒い噂が拡散中だ。 

 実際、神奈川の女性高齢者の間では「黒岩さんが黒いのは、名前とか顔だけじゃなかったのね。腹くろいわ」というジョークまで蔓延中。

 なぜ、黒岩祐治知事が横浜市の港にある自衛隊大規模接種センター(「横浜ハンマーヘッド」)の会場で接種しなかったかといえば、横浜市の「大規模」および「集団」接種体制がひどい状況になっており、横浜で接種すると、そのことがニュースで流されるのを恐れたからだ

 神奈川県庁がある横浜市には97万人に達する全国一の高齢者が居住しているが、黒岩神奈川県知事が「上京した仕事のついでに都内大手町で接種したと自身のツイッターに書いた69日時点の横浜市の接種状態はどうなっていたかというと、市のHPには、6824時現在として、以下のような数字が掲げられている。

 ▼ワクチン入荷数845,250回分 ※高齢者数は約97万人

 この数字は、12回接種だから、422,625人分に該当。

 ▼総接種者数199,232人

  接種1回目189,607人

  接種2回目  9,625人

  この数字をみれば、スピーディとは縁遠いことがわかるが、加えて、予約の電話も通じず、申し込みができないような惨憺たる状況がずっと続いているのが、神奈川の県庁所在地横浜市の実情である。 (6月7日の拙ブログ参照)

 横浜市の接種は611日まではインターネットとLineのみの予約受付だったが、12日からは電話の受付も開始された。といっても、キャンセル待ち分のみ。ためしに本日(12日)の午前1120分に「予約センター」に電話してみると、つながらない 

 ネットで申し込もうとしても、6月、7月はすでに満杯だ。申し込みを受け付け開始した6月7日に、開始30分もたたずに満杯だった。

 横浜の大規模接種センターは不便な港にあるのに、それでもあっというまに予約が埋まり、横浜市内のあちこちに設けられている「集団接種」の予約も同様で、予約できずにいる〝高齢者の接種難民〟が横浜市内にはあふれているのが現状なのだ。

  折も折、東京の自衛隊の大規模接種センターは、行く人が少ないので、東京都民に限定していた制限を解除し、神奈川、埼玉両県からも受け入れると先に発表したが、それでも「行き手がない」ことから、あ受け入れ枠をさらに拡張、「全国どこからでも受け付ける」とした。

 しかし、どう考えても、おかしなことをするとしかいえない。九州や北海道から飛行機に乗って接種にやってくるとは思えない。 

 自衛隊の活動は立派だが、もっと別のやり方をすべきではないか。たとえば、全国の人口の多い都市をキャラバンして回るとか。場所は現地の市区町村が用意するとか、自衛隊がテントを張って接種を行うとか、いろいろあるだろう。

 もっと柔軟な発想はできないものか。

(城島明彦)

2021/05/28

五輪中止の違約金と人の命とどっちが大事なのか。「安心と安全」を主張するなら、いますぐ〝五輪選挙〟で民意を問え!  

五輪のために「安全と安心」という前に、国民のために「安全と安心」なことをやれ!

 

 五輪中止を求める国民の声は、調査によって数字に差があるが、6~8割だ。

 「これだけ反対の声があるのに強行するのは、独裁政権だ」

 という批判に自公連立内閣はどう応える。

 強行することのメリットとデメリットを、きちんと説明してご覧よ。

 

「五輪強行」に自信があるなら、コロナなどほったらかして、〝五輪解散〟をやって民意を問えばよい。

 政権を失うのは必定だ!

 

 兵庫、岡山、島根などが聖火リレーの見物を中止したのに続いて、昨日(527日)、千葉県も中止を発表した。

 そうした理由は、いうまでなかろう。「安心と安全のため」「コロナの感染から県民を守るため」だ。聖火リレー強行より、よほど説得力があり、県民の支持が得られる。

 「安心と安全のために、公道に人が群れ集まるイベントを中止する」

 という説明は、「何人に感染する恐れがある」といった話とは別次元の問題だが、心配のため種は取り除くのが当たり前

 

 知事らの判断は民意を反映したもの、誰もが腑に落ちる正論と、政府はなぜ考えないのか。

 五輪強行派の国会議員は、都道府県から選出されているのだ。次の選挙でこんな奴らを当選させてはならない。

 政府は五輪開催に安心と安全に自信があるなら、「三密は禁止、酒を伴う飲食は禁止」などといわずに、手を打たぬか! 「安全と安心」が聞いてあきれる。

 

 聖火リレーは見物中止、大会は「無観客」ないしは「少数に制限」という〝しみったれ五輪〟のどこが楽しいのか、菅首相よ、いってみんしゃい!

 利権がらみのIOCの連中は「テレビで観戦する人が多いのだから、観客数は関係ない」などと強弁しているが、それなら、どこでやっても同じじゃないか。

 どうしようもない連中だ。

 

 日本政府のレベルも低すぎる。菅内閣や組織委員会の連中らは「価値判断」を誤っている。

 たとえ「コロナ蔓延下での五輪に成功した」としても、どこの国が、どこの国民が日本を称賛するというのか。

 IOC会長のバッハじゃないが、「日本人は忍耐強い国民」ってか?

   ①世界初の原爆投下国。

  ②大震災で原発事故が発生、被爆した世界初の国。

  ③死と背中合わせの新型コロナ蔓延下での世界初の五輪大会主催国。

  日本人に何度耐えろというのか?

 

 JOC、菅内閣の連中たちは、自分らが日本国民であることを忘れている。

 彼らは日本国民である以前に〝IOCの走狗〟なり果てている。

 招致汚職疑惑で辞めたJOC元会長(旧皇族)の息子などは、親父を擁護したいのか、「1700億円の違約金を払わないといけないことを国民は気づいていない」などと馬鹿なことをいっている。

 こういうのを「人命軽視の危険思想」という。

 「1700億円ぽっきりの違約金ですむのなら、万々歳」となぜいえぬ。「一億国民の安全と安心をそのカネで買ったと思うなら、安い買い物じゃないか」と、なぜ思えないのか。

 

 危機管理という点でも、東京五輪はでたらめ。話にならぬ。

「この期に及んで五輪中止は国際信義に反する」などという者もいるが、そういう連中は「何のために、誰のために開催するのか」という基本論から逸脱していることに気づいておらず、「国民軽視」といわれても仕方あるまい。

 誰もが納得するのは、「危険なことは少しでも避けるべき」とする、ごく当たり前の考え方だ。

 自分だけが死ぬのではない。不当久亭多数の人に感染させ、それらの人を死の恐怖にさらすという危険性なのだから、避けなければならないのだ。

 危機管理という点では、

 「コロナに打ち勝った証として東京五輪を開催する」

 という希望的観測を述べ続けた安倍前首相も失格だ。

 最悪の事態を想定していなかった。

 コロナをなめてかかっていた、軽くみていたから、そういう発言につながったのだ。 

 安倍元首相は、立派な功績を残したが、「五輪開催では先の読めない政治家だった」という拭い難い汚点も残したのである。

 

「不要不急の外出禁止」に限らず、豪雨などの予報にしても、「人命の安全と安心」が第と考えてのことである。

「豪雨に備えて避難してください」と住民に告げる一方で、「これから公民館で盆踊り大会をやります」といったら、どう思われるか。政府の五輪強行はそれと同じで、矛盾だらけだ。

 国は「安心と安全を守れば、問題はない」といって、人が群れ集まる五輪大会を強行しようとし続けてきた。

 どういう神経をしているのか。

 

 入院できずに自宅で死んでいく人を横目に見ながら、五輪にヒト・モノ・カネを注入するバカがどこにいる!

 要するに、「安心と安全の五輪」に無駄なカネや時間を注ぐ余裕があるのなら、その前にやるべきことがあるのではないか。そういうことがわからない国会議員など、いらない。そういうことだ。

 世界のどの国も、国家予算のあるなしにかかわらず、コロナの予防薬に高い金を払ってでも、自国民の「安心と安全」を図ろうと必死だが、わかったようでわからないのが「安心と安全」という言葉だ。

 コロナが広がりを見せた当初、政府は「三密を避けてください」と、口を酸っぱくして国民に告げまくった。

 ところがどっこい、「世界中の運動選手を限られた空間に競わせる集めて行うイベント」だ。いってみれば、五輪は〝密を促進するスポーツの祭典〟! 「三密」の象徴なのだ。

 「五輪を安心安全にできる」と胸を張っていうなら、その前に日本中の劇場や飲食店での三密に対しても安全・安心にできるはず。その方法を教えてくれ

 

 人流増加ってか? 繁華街の人出が増えるのは、政府への不信のバロメーターだよ。政府のでたらめな二枚舌に嫌気がさした国民が増えているから、繁華街への外出を控えない国民が多くなっているだけだ。
 物事には順序とか順番がある。安心と安全についても、同様だ。

 安心と安全は、まず国民の健康に向けられるべきで、世界の選手を集めて五輪大会を開くのは、そのあとだ。こういう当たり前のことを、いわせるようなことをするな!

 国にとって、五輪なんていうイベントはどうでもいい。まず人命が一人でも失われないようにするのが政府の務めだ。

 こんなことをいわなければならないほど、政府は矛盾しまくることばかりやってきた。

 菅首相以下、丸川珠代、橋本聖子ら五輪関係者の頭脳優秀者がそんなことは百も承知しているのに、強行しようと詭弁を並べ立てているから、罪は深い。五輪というお祭りより日本人の命が大事と考えるのか、1人や2人死のうが五輪が大事と考えるのか、言葉でごまかさず、行動で示せ。

 時代も状況も異なるが、彼らのやりようは日本という国と国民を太平洋戦争に駆り立てた東条英機内閣と何ら変わるところはない。

 反対の声に耳を貸さず、彼らは国を滅ぼした。

 

 近年、五輪開催を躊躇する国が増えているのは、金権まみれを嫌悪するだけではない。〝祭りの後の大不況〟を恐れるからだ。歴史がそのことを教えている。日本も、おそらく、東京五輪後には不況が襲うだろう。

 そういうことがわかっていて、「福島復興だ」何だのと屁理屈をつけ、〝五輪ブローカー〟に裏金をつかませて開催権を獲得し、「おもてなし」などと、はしゃぎまくったその化けの皮がはがれてきたのだ。

 

 同じ復興アピールでも、1969年の東京五輪は、敗戦からの復興を世界にアピールするために開いた。

 2021年の五輪は東日本大震災からの復興をアピールするためという大義名分を掲げているが、1969年の日本経済は「奇跡の高成長」を遂げていた最中の出来事だった。それに対し、今回は〝世界中がコロナまみれで虫の息状態〟に陥っているなかで開こうとしている。そんな状況化で、人命を犠牲にしてまで強行するメリットがどこにあるのか、国民の前に箇条書きにして示せ。 

 どうひいき目に見ても、政府やJOCの連中の脳神経は異常そういう連中こそ〝売国奴〟と呼ぶにふさわしいのではないか。

 

 最初のコロナと比べて、インド型の感染力は2倍という。

 日本中のコロナがインド型に置き換わるのは時間の問題だ。

 そういうことを先読みする判断力に欠けているから「後手、後手」と非難されてきたのだ。

 

 なし崩し的に開催を強行しようとする菅内閣の支持率が、さらにジリ貧をたどるのは目に見えている。

 菅首相にいいことを教えよう。

 内容は秘して緊急記者会見を開き、 「東京五輪大会を断念する。人の命を優先したい」と発表してご覧!

 支持率急上昇間違いなしだ! やったんさい! 歴史に残る名首相となるだろう。だが、やれんだろうね。やれるわけがない。

 

  人の命はカネ(違約金)では買えない。

 違約金など問題じゃない!  

 (城島明彦)

2021/05/16

変異株ってか? オー・ヘンイー! イギリス種、ブラジル種、(南)アフリカ種、インド種ときて、次はいよいよ日本で〝五輪種〟完成か?

「オー・ヘンリーは短編の名手です」とか「私って、変異?」なんて、いってる場合じゃござんせん。

 

 「新型コロナ」と名づけただけあって、次から次へと変異種誕生だ。

 さあ、次はどの国型?

 「5つ目の変異種誕生国」はどこだって?

いわずと知れた日本JARO(じゃろ)。といっても、「公益社団法人 日本広告審査機構」は無関係ってか。

 

 イギリス種、ブラジル種、(南)アフリカ種、インド種と、こちらも、あと1つ増えたら〝五輪〟マーク完成だっちゅうの!

 

 それにしても、政府のやってるコロナ対策はひどすぎる。

 北海道・広島・岡山への「緊急事態宣言」はひどい。決めた直後に決定を翻して追加だってか!

 頑張っているのはわかるが、国民が納得しなければNGだ。

 

 国を思えば、涙がちょちょぎれる今日この頃でございます。

 なのに、安倍政権末期以降、コロナ対策や五輪開催強行など、やっていることがチグハグ。

 それが、今の日本国民の過半の声ではないだろうか。

 政治は結果がすべてだぁ!

 

 〽菅(すが)る怪狂(かいきょう) コロナ景色

 

 原曲の「津軽海峡冬景色」の詞(亜久悠作詞)は、素晴らしいですな。

 〽上野発の夜行列車 おりた時から 

  青森駅は 雪の中 

  北へ帰る人の群れは 誰も無口で

  海鳴りだけを 聞いている 

  私もひとり 連絡船に乗り 

  こごえそうな鴎みつめ 泣いていました

  ああ 津軽海峡冬景色

 しかし、日本列島はこれから「梅雨景色」に入りますが、どこを見てもコロナ一色、コロナ景色でございます。

 

 てなわけで、オイラも歌ってみただよ。 

 〽イギリス発の 観光船 おりたときから 

  横浜港は コロナのなか

  東京へ帰る人の群れは 誰もマスクで 

  アナウンスだけを 聞いている

  私もひとり 東横線に乗り

  小声そうな話し声聞いて 泣いていました

  ああ 二子玉川 コロナ景色 

 

 安倍政権末期以降、コロナ対策や五輪開催強行など、やっていることがチグハグ。

 それが、今の日本国民の過半の声ではないだろうか。 

 アメリカと違って日本は野党の政権担当能力に「?」がついている。困ったもんだよ、カエルの面にしょんべん。

 

 日本じゃあ、過去に民主党の〝あかんのだ政権〟(菅(かん)直人・野田佳彦)がドジを踏みまくり、仕方なく自公連立政権でガマンしているだけの話。

 ところが自公政権は、そのことを自覚せず、コロナ対策では国民の賛同・支持を得ていない。その証が、内閣支持率の低下現象だ。

 テレビは、毎日毎日、判で押したように「主要都市を往来する人手は、前回の緊急事態宣言時と比べて、大きく減っておらず、逆に増えているところもある」という報道を繰り返している。

 今のような〝ザル対策〟じゃあ、「次から次へと押し寄せるのコロナ変異種菌がジャジャ洩れ状態」ってぇザマだ。

 ざまは沖縄だけにしてもらいたい。

 

 これが失政でなくて何なのか!

 〝迷走、迷走、また迷走が止まらないGo te Go te(ごて ごて)菅内閣は、〝オリンピック解散〟&〝コロナ解散〟をやって国民の信を問え!

 「コロナ対策があるから今は解散できない」などというが、なあに、とっとと総選挙をやればいいさ。

 その間に日本列島がどうなろうと、政府のあんたがたの責任じゃによって!

(城島明彦)

2020/11/27

政府・知事らに「アベコベノミクス」についての素朴な疑問!! コロナ営業自粛時間、9時と10時でどんな差が出るの?

いちゃもんオジさん、登場! 誰にもわかるような数値比較で説明してくんろ! 中途半端が一番悪い! 思い切って禁止にしたらどうかいな?

 

 午後9時までならよくて、10時以降はなぜダメなのか? 

 午後10時までならよくて、11時以降はダメという根拠は何?

 

 まさか、適当にいっとるのではなかろうね。

 制限時間設定したちゃんとしたデータの裏付けがあるのだろうね。

 誰にもわかるような具体的な予想数値で示してくだしゃんせ。

 祝祭日とウィークデー別、一日の営業時間帯別のコロナ罹患予想を出してちょうだい!

 

 一番混む時間帯というのは、都市都市の繁華街によって差があるし、店によっても違いがありますわな。

 「今、なんどきですか?」「ラーメンどきよ」

 混雑時間ラーメン屋と飲み屋では違うだろうし、キャバクラと屋台でも違うざんしょ。

 スープソープでも違うわな。

  細かければ細かいほどわかりやすいが、この際、そういうことには目をつむるとして、

 「営業時間は8時までならオッケー! 9時以降はアウト!」

 という理由がわからへんのどす。

 「10時までならOK、11時以後はNG」

 についても同様でおます。

 

 9時台にはコロナが移って、8時台にはコロナが移らないという証拠を見せて!

 マスクしてたら、9時でも10時でも11時でも同じと違うんですかい、旦那。

 店を開けっぱなしにして、風が吹き抜けるようにしたらOKにはならんのですかい、先生。

 わてら国民は、アホやさかい、ようわかりませんのや。

 

 誰もが納得がいくように、例えば新宿歌舞伎町あたりの、これくらいの規模の集客力があるこの種の飲食店では、過去のデータから、これこれこういう時間帯に入店する客が何人程度で、彼らの滞店時間は平均何時間うんぬんという、数値データを挙げてきちんと示さないと、あてずっぽうでいってるように思われるよ。

 

 ♪ あてずっぽ あてずっぽ ある日せっせと 店開き

  そこへお客がやってきて コロナ 転げて木の根っこ

 

 店の営業時間でも同じことがいえるだっぺ。

 A地区は9時までならOK、B市は10時まででも構いません、なんて、どういう根拠に基づいて決めなさるんかいのう?

 

 中途半端はヤメて~ッ!

 

 犠牲は伴うが、先のことを考えたら、思い切って営業禁止・外出禁止にした方が、コロナ罹患の激減効果は得られのと違いますかな。

 「コロナと両立。経済も回す」

 なんて調子のいいことこいてるから、国民の気持ちがダレまくって、「第3波」が来たんとちゃいますかいな。

 

 三密は避けてといいながら、割引券ばらまいて、

 旅行オッケー! どんどん旅行しましょ! 

 どんどん外食しましょ!

 マスクして出かけましょ!

 Go Toトラベル! Go Toイート! 

  

「密」をあおってるやないかい!

 いってることが、アベコベや。

 これがホントの、

 アベコベノミクスだぁ~ッ。

 ♪ 密ちゃん 密密 タダ券垂れた もったいないから 食べちゃった

 

 問題は説得力や。

 こいつを欠いたら、アウトですがな。

 

 9時までなら飲食オッケー?

 10時までならカラオケもオッケー?

 ホラ吹きも尺八もオッケー?

 アホちゃうか!

 そんなことやるから、コロナが、

 もう、どうにも止まらない!現象が加速するばっかしだべ。

 

 ♪ 月夜のたんぼで コロナ コロナ コロナ コロコロ鳴る笛は

 やるならトコトン徹底的にやらにゃあ! たとえば、こんな風に!

 入国者の完全締め出し!

 期間限定飲食店の店内での営業禁止。ただし、宅配営業は許可!

 短期集中! 飲食店の利用100%禁止・ただし短期間!

 

 業者が悲鳴を上げるようなトコトン徹底した厳しい手を打たんかい。

 それぐらいやらないと、効き目はないことは誰にもわかっているはずだ。

 

 中途半端が一番悪い!

 

  ♪ いろはのいの字は、こう書くの。虎と~ら、と~らとら。 

「予防」の「予」は「あらかじめ」と読むのですマスク。

「前もって」という意味だよ。

 ケガを防ぐために、あらかじめ何かをするんです。

 病気になるのを防ぐために、あらかじめ何かの手を打つんです。

 

 しゃあけんど、ケンドー小林、これまで国がやってきちゃったことは、火がついてから消火に当たることの繰り返しざます。

 ああ、しょうかい、だって?

 もう、許せん! 亀は千年、わしは許せんねん。

 せん(栓=消火栓)がゆるみっぱなしじゃあ~りませんか。

 政府は、もっと防火に専念せんかい。

 感染が 広がってから、やってるやないか!

 火がつかないように、火の用心で防火せんかい。

 千回も万回もせんかい。

 〽 ぼうや よい子だ ねんねしな ぼうか よい子だ 火の用心 

  

 防寒の季節だ、どうか、防火よろしくお願いしますだよ。

 ぼうか、しあわせだな。ぼうか、GoTo で君といるときが一番幸せなんだってか。

 Go Toキャンペーンてのは、「三密なんかクソくらえキャンペーン」

 じゃあ~りませんか、国民の皆さん。

 乗せるアホウに、乗るアホウ!

 気持ちを開放、リラックス、リラックス!

 家に閉じこもらずに、スラックスはいて、さあ、観光地へお出かけ、お出かけ!

 あおるアホウに、あおられるアホウ!

 〽ア~ホイヤー イヨマンテ~ 燃えよ、かがり火 ってか

 

 それじゃあ、Go Toどころか、完全なGo Te Go Te(後手後手)ですわな。

 王手飛車! 広がる前にビシャッと手を打ってちょうだい! 

 

 アベノミクスも「アベノマスク」でお茶を濁し、Go Toというアベコベノミクスで国民の気持ちをダラけさせ、今度は「9時まで・10時まで」という「根拠不明の時間設定キャンペーン」で、国民を幻惑する!

 

 〽幻惑なすびが いがいがどん

 あんたはパー、おいらもパー、パーに勝つにはチョキしかない。

 貯金はたいて、チョキがいい。ああ、よいよい、よ~いとなってか。

 おいらの頭はクルクルパ~。あんたの頭もクルクルパ~。

 首相もパー、大臣もパ~、都知事も府知事もっみんなパ~! 

 ああ、日本列島クルクルパーや!

 そういうお前がクルクルパーだって?

 イエス、アイアム・クルクルパ~! 

 やけのやんぱち、日焼けのなすび

 景気づけに一丁やるかっ!

 〽コロナ音頭で、よいよいよい

 発狂よい、残った残った。どうも相撲ません。

 

(城島明彦)

 

政府・知事らに「アベコベノミクス」についての素朴な疑問!! コロナ営業自粛時間、9時と10時でどんな差が出るの?

いちゃもんオジさん、登場! 誰にもわかるような数値比較で説明してくんろ! 中途半端が一番悪い! 思い切って禁止にしたらどうかいな?

 

 午後9時までならよくて、10時以降はなぜダメなのか? 

 午後10時までならよくて、11時以降はダメという根拠は何?

 

 まさか、適当にいっとるのではなかろうね。

 制限時間設定したちゃんとしたデータの裏付けがあるのだろうね。

 誰にもわかるような具体的な予想数値で示してくだしゃんせ。

 祝祭日とウィークデー別、一日の営業時間帯別のコロナ罹患予想を出してちょうだい!

 

 一番混む時間帯というのは、都市都市の繁華街によって差があるし、店によっても違いがありますわな。

 「今、なんどきですか?」「ラーメンどきよ」

 混雑時間ラーメン屋と飲み屋では違うだろうし、キャバクラと屋台でも違うざんしょ。

 スープソープでも違うわな。

  細かければ細かいほどわかりやすいが、この際、そういうことには目をつむるとして、

 「営業時間は8時までならオッケー! 9時以降はアウト!」

 という理由がわからへんのどす。

 「10時までならOK、11時以後はNG」

 についても同様でおます。

 

 9時台にはコロナが移って、8時台にはコロナが移らないという証拠を見せて!

 マスクしてたら、9時でも10時でも11時でも同じと違うんですかい、旦那。

 店を開けっぱなしにして、風が吹き抜けるようにしたらOKにはならんのですかい、先生。

 わてら国民は、アホやさかい、ようわかりませんのや。

 

 誰もが納得がいくように、例えば新宿歌舞伎町あたりの、これくらいの規模の集客力があるこの種の飲食店では、過去のデータから、これこれこういう時間帯に入店する客が何人程度で、彼らの滞店時間は平均何時間うんぬんという、数値データを挙げてきちんと示さないと、あてずっぽうでいってるように思われるよ。

 

 ♪ あてずっぽ あてずっぽ ある日せっせと 店開き

  そこへお客がやってきて コロナ 転げて木の根っこ

 

 店の営業時間でも同じことがいえるだっぺ。

 A地区は9時までならOK、B市は10時まででも構いません、なんて、どういう根拠に基づいて決めなさるんかいのう?

 

 中途半端はヤメて~ッ!

 

 犠牲は伴うが、先のことを考えたら、思い切って営業禁止・外出禁止にした方が、コロナ罹患の激減効果は得られのと違いますかな。

 「コロナと両立。経済も回す」

 なんて調子のいいことこいてるから、国民の気持ちがダレまくって、「第3波」が来たんとちゃいますかいな。

 

 三密は避けてといいながら、割引券ばらまいて、

 旅行オッケー! どんどん旅行しましょ! 

 どんどん外食しましょ!

 マスクして出かけましょ!

 Go Toトラベル! Go Toイート! 

  

「密」をあおってるやないかい!

 いってることが、アベコベや。

 これがホントの、

 アベコベノミクスだぁ~ッ。

 ♪ 密ちゃん 密密 タダ券垂れた もったいないから 食べちゃった

 

 問題は説得力や。

 こいつを欠いたら、アウトですがな。

 

 9時までなら飲食オッケー?

 10時までならカラオケもオッケー?

 ホラ吹きも尺八もオッケー?

 アホちゃうか!

 そんなことやるから、コロナが、

 もう、どうにも止まらない!現象が加速するばっかしだべ。

 

 ♪ 月夜のたんぼで コロナ コロナ コロナ コロコロ鳴る笛は

 やるならトコトン徹底的にやらにゃあ! たとえば、こんな風に!

 入国者の完全締め出し!

 期間限定飲食店の店内での営業禁止。ただし、宅配営業は許可!

 短期集中! 飲食店の利用100%禁止・ただし短期間!

 

 業者が悲鳴を上げるようなトコトン徹底した厳しい手を打たんかい。

 それぐらいやらないと、効き目はないことは誰にもわかっているはずだ。

 

 中途半端が一番悪い!

 

  ♪ いろはのいの字は、こう書くの。虎と~ら、と~らとら。 

「予防」の「予」は「あらかじめ」と読むのですマスク。

「前もって」という意味だよ。

 ケガを防ぐために、あらかじめ何かをするんです。

 病気になるのを防ぐために、あらかじめ何かの手を打つんです。

 

 しゃあけんど、ケンドー小林、これまで国がやってきちゃったことは、火がついてから消火に当たることの繰り返しざます。

 ああ、しょうかい、だって?

 もう、許せん! 亀は千年、わしは許せんねん。

 せん(栓=消火栓)がゆるみっぱなしじゃあ~りませんか。

 政府は、もっと防火に専念せんかい。

 感染が 広がってから、やってるやないか!

 火がつかないように、火の用心で防火せんかい。

 千回も万回もせんかい。

 〽 ぼうや よい子だ ねんねしな ぼうか よい子だ 火の用心 

  

 防寒の季節だ、どうか、防火よろしくお願いしますだよ。

 ぼうか、しあわせだな。ぼうか、GoTo で君といるときが一番幸せなんだってか。

 Go Toキャンペーンてのは、「三密なんかクソくらえキャンペーン」

 じゃあ~りませんか、国民の皆さん。

 乗せるアホウに、乗るアホウ!

 気持ちを開放、リラックス、リラックス!

 家に閉じこもらずに、スラックスはいて、さあ、観光地へお出かけ、お出かけ!

 あおるアホウに、あおられるアホウ!

 〽ア~ホイヤー イヨマンテ~ 燃えよ、かがり火 ってか

 

 それじゃあ、Go Toどころか、完全なGo Te Go Te(後手後手)ですわな。

 王手飛車! 広がる前にビシャッと手を打ってちょうだい! 

 

 アベノミクスも「アベノマスク」でお茶を濁し、Go Toというアベコベノミクスで国民の気持ちをダラけさせ、今度は「9時まで・10時まで」という「根拠不明の時間設定キャンペーン」で、国民を幻惑する!

 

 〽幻惑なすびが いがいがどん

 あんたはパー、おいらもパー、パーに勝つにはチョキしかない。

 貯金はたいて、チョキがいい。ああ、よいよい、よ~いとなってか。

 おいらの頭はクルクルパ~。あんたの頭もクルクルパ~。

 首相もパー、大臣もパ~、都知事も府知事もっみんなパ~! 

 ああ、日本列島クルクルパーや!

 そういうお前がクルクルパーだって?

 イエス、アイアム・クルクルパ~! 

 やけのやんぱち、日焼けのなすび

 景気づけに一丁やるかっ!

 〽コロナ音頭で、よいよいよい

 発狂よい、残った残った。どうも相撲ません。

 

(城島明彦)

 

2020/04/05

安倍首相よ、東京五輪選手村マンションを「コロナ隔離病院」にせよ!  分譲5,632戸+賃貸1487戸の部屋数を、使わない手はないぞ!

部屋数は、一万室を超えるぞ!

 

 WHOは「検査、検査、検査」といったが、

 東京は、「隔離、隔離、隔離」だ。 

 

 安倍首相よ、マスクなんか配ってる場合か。

 アパホテルの利用も悪くはないが、未使用の選手村のマンションの病院化が急務!

 「コロナ終息の証しとして東京五輪を開催する」というのなら、五輪の選手村を「コロナ隔離病棟」にせよ。

 五輪にこだわるなら、それ以上の世界への情報発信力はないぞ。

 

 軽症者の自宅療養は危険。保菌者である以上、軽症であっても、同じ家のなかにいたら、伝染するのは目に見えている

 風評も広がりやすい。

 〝東京伝染音頭〟でも流行(はや)らせるつもりか。

 ゴースト化しつつある団地の有効活用も考えたらどうか!

(城島明彦)