« 〝言葉匠(たくみ=巧み)の絶倫男〟石田純一、メディアを踊らす | トップページ | 都知事候補者の「思想判別法」――鳥越俊太郎(テレ朝・左傾)、増田寛也(TBS・半左傾)、小池百合子(テレ東・右傾) »

2016/07/10

選挙速報――どのTV局も、カネかけず、手抜きで興味を削ぐ!


面白くないからテレビを消した。もっと工夫せよ!

 本日は、参院議員選挙の投票日。
 夜8時の終了間際に投票をすませて、家に戻り、テレビをつけると、
 NHK、日テレ、TBS、フジ、テレ朝、テレ東、どの局も、
 「そろいもそろって、よくくだらない報道ができるものだ」
 と、あきれる返る、どうしようもない内容。

 衆院選挙のときは、もっと緊迫した感が漂っていた。
 だが、参院だからと、どの局も、カネもかけず、手を抜いているのではないのか。


お粗末のひとこと。

 あまりにつまらないので、Eテレのクラシックの演奏会にチャンネルを合わせた。
 しかし、こちらも、マイナー級な感じで、続けてみていたい気になれず、テレビを消した。

 実は、本日は私の誕生日でもある。
 とうとう70歳になってしまった。
 完全な老人だが、「気持ちは40代後半」と自分で思い、「顔は50代」と他人の評。
 しかし、昔から、老化は「ハメマラ」(歯→目→チン○コ)の順で進むといわれており、私も例外ではなく、
 歯はガタガタ。目は近眼+ローガン大統領。おまけに、数年前から、どうやら白内障が少しずつ進行中のようである。

 新陳代謝もチンチン代謝も、よくはございません。
 
 髪の毛は、まだたっぷりあれど、白髪が確実に増毛中。
 加えて、先日は、オツムのてっぺんが薄くスケソーダラ化しつつあるのに気付く始末。
 そのとたん、ホトトギスの鳴き声が頭をかすめた。
 「てっぺんかけたか、てっぺんかけたか
 と昔の人は聞いたのだが、私の場合、
 「てっぺん禿げたか、てっぺん禿げたか」
 と聞こえるようになってきた。

 で、早めの手を打とうと、俳優の水谷豊が宣伝している養毛剤「リアップ」(RiUP X5)を買って、薄くなりつつある個所に塗布し始めた。
 と、効果てきめん風で、髪にコシがあるように思えてきたが、これも一種の「プラセボ効果」(「胃の薬だよ」と偽って片栗粉を飲ませても、効いたように思う偽薬効果)というやつか。

(城島明彦)

« 〝言葉匠(たくみ=巧み)の絶倫男〟石田純一、メディアを踊らす | トップページ | 都知事候補者の「思想判別法」――鳥越俊太郎(テレ朝・左傾)、増田寛也(TBS・半左傾)、小池百合子(テレ東・右傾) »