« 日本語狂室、お題は「ショーンK」でございます | トップページ | 奥の歯が グラぶってきた 春うらら »

2016/03/20

フィギュアは選手層が厚い。本田真凜が「世界ジュニア選手権」を制した!


〝ポスト浅田〟の本命か
 
 世界の檜舞台で日本人が活躍するのは、文句なくうれしい。

 ハンガリーで開かれた「世界ジュニア選手権」で優勝した本田真凜は、まだ14歳。
 3位につけたライバルの樋口新葉は15歳。4位の白岩優奈は14歳。
 末恐ろしい中学生たちだ。

 浅田真央、安藤美姫、村上佳菜子が、世界ジュニア選手権の過去の優勝者だったことから考えて、本田真凜が〝ポスト浅田〟の最有力に浮上した。
 村上佳菜子は、大人の体になって伸び悩んでいる。
 本田真凜も、やがて体の成長との戦いが始まる。


 (城島明彦)

« 日本語狂室、お題は「ショーンK」でございます | トップページ | 奥の歯が グラぶってきた 春うらら »