« 内山ら民主脱党議員はバカか! 党すら変えられない者が、国を変えられるわけがない | トップページ | お正月は、家族一緒に遊びませう »

2011/12/29

なぞかけとダジャレ小咄(こばなし)でござる(NHK大河「江」「清盛」ほか)

 ◆来年のNHK大河ドラマ「清盛」とかけて、
 
  「更年期障害に悩む女性」と解く。
 
  そのこころは? 閉経(平家)

  中年女性に話したら、「余計なお世話だ」と怒られてしまった。


  2011年の大河ドラマ「江~姫たちの戦国」 ダジャレ小咄(こばなし)と参ろう

 ◆主役の江姫を演じた上野樹里が挨拶したいと首相官邸に来ていると聞いて、総理は大きく首を振った。
  「のだめ? ノー、ダメ。野田ダメ」

 ◆2011年12月26日、官房長官が日経新聞朝刊を手にして首相に駆け寄った。
  「世論調査によると、総理、支持率が36%に急落しています」
  「『家政婦のミタ』がうらやましい」
  「みたこっちゃない。い、いや、視聴率40%だそうですね」
  「支持率と視聴率か。痔と腸の違いだな」
  「はっ?」
  「平仮名にすると、よくわかる。『しじりつ』と『しちょうりつ』」
  「お言葉を返すようですが、総理、じ・ちょう(自重)してください」

 ◆野田総理に幹事長が迫った。
  「強行採決か否か、ご決断を!」
  「私の答えは、いつもひとつ。よし、引こう(佳彦)」

 ◆野田総理に幹事長が迫った。
  「消費税値上げを断行してよろしいのですね」
  「馬鹿なことをいってはいけない。私の答えは、いつもノーだ」

(城島明彦)

« 内山ら民主脱党議員はバカか! 党すら変えられない者が、国を変えられるわけがない | トップページ | お正月は、家族一緒に遊びませう »