« 10月28日で地球滅亡?  | トップページ | やるじゃないか、ドラゴンズ! 祝・ヤクルトに4連勝! »

2011/10/12

ヤクルトを振り切れ、中日ドラゴンズ!

 皮肉といおうか、〝落合博満監督解任発表事件〟以後、わが中日ドラゴンズは快進撃である。

 2位ヤクルトとの4連戦の初戦10月10日、翌11日両日と連勝し、2.5ゲーム差に拡げた。

 主砲ブランコのケガからの復帰は大きい。
 ブランコのホームランで勝った試合が何試合もある。

 しかし、 安心は禁物。ヤクルトにも意地がある。

 今日も明日も勝って4・5ゲーム差にしないと、まだわからない。

 それにしても、一時10ゲーム差で独走していたヤクルトは、完全な息切れ状態。

 ドラゴンズの落合にしてみれば、「計算どおり」。

 岡田監督時代の阪神と同じ失敗を、ヤクルトも繰り返している。

 野球はマラソンと同じだ。短距離走法では優勝できない。

 わかっていながら、目先の勝利にこだわる。

 「キャンプでの練習量の差が、終盤に出る」

 と落合は去年いっていたが、今年も同様。

 それ以外に、ホーム球場の設備の違いが、後半になって出ている。

 中日、巨人は、涼しいドーム球場なのに対し、ヤクルトの神宮、阪神の甲子園は夏場はきつい。

 異常猛暑時代の近年は特にそうだ。

 夏場の無理がじわじわ効いて、ヤクルトは失速した。

 そのおかげで、中日は首位に立てた。

 しかし、浅尾も岩瀬も疲れが出てきた。

 今日の試合を入れて残り8試合。あとは精神力で行くしかない。

 昨日は、ヤクルトを買って2本たて続けに飲んだ。

 今日は朝から1本飲んだ。試合開始もう1本いくぞ。

 (もう一言) ブランコと比較するのは気の毒だが、どうして打率1割台のグスマンなんか使うのか?

(城島明彦)

 

 

« 10月28日で地球滅亡?  | トップページ | やるじゃないか、ドラゴンズ! 祝・ヤクルトに4連勝! »