« ホリエモンの後継社長がすべてを話した! | トップページ | バカCM »

2007/04/16

トイレで「元気?」

 黒澤明監督の名作を数多く撮影した名カメラマンといえば、中井朝一さんの名がまずあがるでありましょう。
 その中井さんの話であります。

 場所は、世田谷区砧の東宝撮影所。
 私は、そこで駆け出しの助監督をしておりました。
 1970年代前半のことです。

 監督、助監督3人ないしは4人、カメラマン、照明技師、録音技師、スクリプター(記録)を「メインスタッフ」と呼び、彼らが詰める部屋を「スタッフルーム」と呼んでおりました。

 私は、中井さんと3本の作品で一緒に仕事をしました。
 中井さんは確か1901年生まれなので、当時、年齢は70代の前半でしたが、トイレで隣り合わせになると、ちらりと私のほうを覗き見ながら、決まってこういうのです。

「元気?」

 何が元気かと聞いているのかは、いうまでもありません。
(城島明彦)
 

« ホリエモンの後継社長がすべてを話した! | トップページ | バカCM »