« 怪奇ケータイ小説、スタート | トップページ | 杉山登志のドラマ、本日夜9時 »

2006/08/25

杉山登志のテレビドラマ

 8月28日の夜9時からTBSテレビで、〝CM界の鬼才〟といわれた故杉山登志のドラマが放送される。

 読売新聞の8月23日付夕刊が、ドラマの概要を報じていた。
 
 それによると、製作は毎日放送で、プロデューサーは小学生の頃、杉山登志のテレビドラマを見たとのこと。

 私が見たのは三十代で、詳細は覚えていないが、内容的には全体に暗い感じだったように記憶している。

 そういうドラマに小学生が感動したというのは驚きである。

 ドラマは、登志の実弟のカメラマンとの話が軸になっていて、謎の部分をクリエーターが探るという構成らしい。

 若い世代が考える杉山像とは、一体どんなものか。

 表面的なことだけしか描いていないのか。人間の内面まで描いたのか。放送が楽しみだ。

(城島明彦)


 

 

« 怪奇ケータイ小説、スタート | トップページ | 杉山登志のドラマ、本日夜9時 »